贅沢なお昼

今日は東京芸術劇場に来ています。
日フィルがオーケストラで駅メロ演奏したりするコンサートです。
まだ開演前なんですが外にもいろいろと展示があって楽しんでいます。
いまは蒸気機関車の走行音が部屋の隅に置かれた4つのスピーカーから流れる部屋で落ち着いています。
早稲田大学の鉄研が方向幕とか車内の停車案内とか新幹線こだまのサボとかいろいろと面白いものがありました。

閑話休題
さて題名の贅沢なお昼とは、東京芸術劇場の周りのどこかでご飯を食べようと思って散策していたらステーキ屋さんを見つけました。
宮崎亭という店なんですが表にあった看板にはハンバーグランチ980円とあったのでそこに決めました。
13時過ぎでも店内はそれなりに混んでいてテーブルが空くのを少し待つくらいでした。
さてメニューを見るとサーロインステーキ200gで4200円とかそれなりのものもあり注文をするときに優柔不断な性格が出てしまいました。
頼んだのはハンバーグ150gとサーロイン100gのコンボで2980円
贅沢な昼食です。
味は肉は柔らかく甘みがあってあぶらも乗っていて美味しかったです。
それにお好みでつけて下さいと出された塩も辛過ぎず、肉のあぶらにきれいに溶け込んでよかったです。
よく行く平家の郷とはまた違った宮崎牛の美味しさでした。
[PR]

by neko-tetutabi | 2014-03-02 14:31 | 日常